日光街道沿線  No.16 古河(茨城県古河市)

裏通りも楽しい宿
2006年7月 10日号
撮影日: 2006年7月1日,15日  フィルム:NEOPAN400 PRESTO   スキャナ:EPSON GT-9800
古河駅前の万葉歌碑  古河は古い歴史のある町です。丘陵地帯には縄文時代の貝塚が残っています。また、万葉集にも地名が読まれた歌が2首あります。駅前にある万葉歌碑には「逢わずして行かば惜しけむ麻久良我(まくらが)の許我(こが)漕ぐ舟に君も逢わぬかも」と刻まれています。室町時代には古河公方として、江戸時代には古河藩の城下町として栄えていました。
 麻久良我から街には「まくらがの道」の案内表示があります。
space
 意識して古い町並みを残している地区です。いかにも時代を感じさせる商家が残っています。街道歩きも慣れてくると、古い商家独特の間口が狭く奥行きが長い家のつくりで歴史を感じます。 古い町並みを残しているよこまち柳通り
space
篆刻美術館  篆刻美術館は大谷石で作られた元造り酒屋の蔵を改修し、篆刻美術館として保存しています。
 このあたりは、街角美術館や作家の永井路子の生家などがあります。
space space space
 

 古河の街歩きで楽しいことは、ちょっと曲がった裏通りに古い建物が見つかることです。木造の屋根瓦の立派な家を見つけると改めて、ここは何代も続いている家なのでしょうと想像してしまいます。古河では裏道も歩いて楽しんでください。

裏通りで見つけた古い家
space space space

日本橋/ 日本橋横山町/ 浅草橋/ 浅草寺/ 南千住/ 千住大橋/ 北千住/ 草加/ 松原団地/ 越谷/ 春日部/
杉戸/ 幸手/ 栗橋/中田/ 古河/ 野木/ 間々田/ 小山/ 新田/ 小金井/ 石橋/ 雀宮/ 宇都宮/ 追分〜徳次郎/
徳次郎〜大沢 / 日光杉並木/ 今市〜鉢石/ 鉢石/
topへ戻る

Copyright (C) Galleryカメラ片手に All Rights Reserved.