本陣山から子の権現

2019年4月29日(昭和の日)晴れ
昨日に続いてのハイキングです。
昨日、羊山公園でお昼を食べている時、友人が「明日もお天気が良いから、どこかに行かない」と言い出しました。突然だったので、奥武蔵と場所を絞って考え、子の権現に行くことにしました。コースは山に詳しい先輩に相談、子の権現で静かなコースは、本陣山、イモリ山から子の権現と提案してくれました。そこで決まった今日のコースは、西武秩父線西吾野→本陣山→イモリ山→子の権現→浅見茶屋→西武池袋線吾野駅 です。一度歩いたことがあるように思います。
9:20 西吾野駅に集合し、地図を見ながらコースを説明してから出発。
吾野の春の里山風景です。国道299号線を飯能方向へ行くと、右手にゲートがあります。ゲートを入ると、踏み跡がはっきりついている途がありました。スマホでGPSを確認し、道を確かめます。10:07 森坂峠着、本陣山へピストンします。10:20 本陣山着、椚平から登ることもできるようですが、「登山詳細地図」には道が記載されていませんでしたので、森坂峠から登りました。静かな道で、杉の林の中を行きます。私たちの他は誰もいません。独りだったら気味が悪いかもしれません。3人だから歩けます。赤いツツジが所々に咲いて目につきます。イモリ山へ向かって歩いていくと、旧森坂峠から道が険しくなってきました。地図を見ると破線になっています。イモリ山へはまたピストンになるので、今回は頂上へは行かず、直進です。子の権現の鐘の音が聞こえてきました。
11:20 送電線に到着、奥武蔵の萌え木色になった山が見えます。足もとにフデリンドウが咲いていました。11:53 破線の道が終わって、歩きやすい道になりました。初めて他の登山者に会いました。なぜか人に会えてほっとしました。今まで誰とも会わず、ちょっと不安な気持ちになっていました。この後、子の権現から下山する親子連れと、2人の独り歩きの登山者とすれ違いました。長い登りで疲れてきました。
12:35 子の権現参道に出ました。今回は疲れたので子の権現へ参拝せず、阿宇山でゆっくり昼食休憩です。いつも30分の昼食休憩ですが、今日は1時間近く休憩しました。
13:30 登りの疲れもとれ、元気になったところで出発です。浅見茶屋を通って吾野駅にゆっくり下山します。
15:20 西武池袋線吾野駅着、
15:37 飯能行きで帰宅

静かな山歩きができました。
いかにも奥武蔵の杉林の山です。3人で話をしながら歩けました。
お正月に3人で鐘撞堂山へ行った時に、歩き足りないようだったので、今日のコースにしたのですが、少し登りが長かったようで、お昼の休憩を長くしました。
3人とも、何度か子の権現に来ています。子の権現はいくつかコースがあるので、その都度違うコースを歩いています。このコースも歩いているはずですが、3人ともあまり覚えていないところがありました。