羊山公園~琴平丘陵

2019年4月28日(日)晴れ
いよいよゴールデンウイークが始まりました。今日は連休二日目、東京ハイキングの山行に参加します。
今日のコースは、西武秩父駅→羊山公園→武甲山登山口の碑→長者屋敷→岩井堂→護国観音→大渕寺→秩父鉄道影森駅 歩程約3時間 総勢42名です。
集合は西武池袋発8:05発、西武秩父9:45着です。この電車は、池袋から西武秩父まで乗り換え無しで行けるため、芝桜を見に行く人で混むと思われたので、池袋7:35発に乗車し、飯能で乗り換えて行くことにしました。でも、西武秩父駅はすでに観光客が多く、トイレには長い行列ができていました。
10:15 受付後、西武秩父駅を出発、羊山公園に向かいました。
10:45 羊山公園、芝桜の丘着、ここで自由行動、お昼を済ませて、12時に中央口に集合するようにリーダーから指示がありました。芝桜の丘は芝桜を見る人たちが大勢来ていました。赤、ピンク、白の芝桜が鮮やかな模様を描き、明るい春の日差しに輝いています。園内を回ってから、小高くなっているところにベンチがあるところに集まり、公園を見下ろしながら、並んでお弁当を食べました。12:00 琴平丘陵へ向けて出発。琴平丘陵は真冬の今年2月2日に東ハイの山行で、逆コースで歩いています。今日は、新緑の中を歩きます。12:27「武甲山登山口の碑」着。以前の武甲山登山口です。ここから山道です。休憩の度に水を飲むように指示があります。朝は寒かったのですが、汗をかくくらいの暖かさになっています。
13:20 長者屋敷着修験堂への急な階段13:50 札所26番 円融寺の奥の院 岩井堂着14:28 護国観音着14:50 札所26番 竜河山 大渕寺(りゅうがさん だいえんじ)着15:06 秩父鉄道影森駅着。秩父鉄道はスイカ、パスモが使えないので、急いで切符を買って電車を待ちます。
15:11 影森より帰宅