東京都の巻埼玉県の巻神奈川県の巻

<自然大好きクラブ長距離自然歩道を歩こう!より>
関東地方、一都六県をぐるりと一周する長距離自然歩道で、総延長は約1,800kmです。東京都八王子梅の木平を起終点に、高尾山、奥多摩、秩父、妙義山、太平山、筑波山、霞ヶ浦、九十九里浜、房総、三浦半島、丹沢などを結んでいます。美しい自然を楽しむばかりでなく田園風景、歴史や文化遺産にふれあうことのできる道です。より多くの人々が利用できるよう10km前後に区切った日帰りコースを160コース設定し、それぞれの起終点が鉄道やバス等と連絡できるようになっています。


 何かテーマを持って歩くことを思い立ち、「関東ふれあいの道」を友人と歩くことにしました。自分たちが住んでいる東京都・埼玉県・神奈川県の「ふれあいの道」を、無理をせず踏破するのが目的でした。2008年6月26日、東京都から歩き始め、最初は順番に歩いていたのですが、途中から、順番に関係なくその「道」の周辺を含めて、季節の見頃を歩くようにしました。そのため、7つしかない東京都のコースを踏破するのに足掛け3年も掛かってしまいました。
 また、2011年秋から、私が友人たちと一緒に土曜日に歩けなくなったため、離脱、1人で歩くようになりました。
 2012年春、最初の目的であった東京都、埼玉県、神奈川県の「道」を踏破するめどが立ったので、栃木県の「道」も歩き始めました。完歩はできないかもしれませんが、随時、群馬県、茨城県、千葉県の道も歩き、関東の自然、歴史、風土を楽しみたいと思います。 

協議会・都・県のホームページ 起点〜終点 コース数 距離
首都圏自然歩道連絡協議会 長距離自然歩道を歩こう!
首都圏自然歩道(関東ふれあいの道)
全146 全約1700.9km
東京都 高尾 梅ノ木平〜奥多摩 上日向 7 74.4km
埼玉県 上日向〜登仙橋 13 155.5km
群馬県 三波石峡〜日光 35 355km
栃木県 日光国立公園内の庚申山〜白河の関
東北自然歩道と連結
33 393km
茨城県 御前山〜霞ヶ浦 18 225km
千葉県 水郷大橋〜房総半島 29 300km
神奈川県 三浦半島 松輪〜梅ノ木平 17 198km

↑Topへ